ブログトップ

セルフビルドな家づくり

norisano.exblog.jp

階段が出来上がりました!


元気ですか!
富士・富士宮の設計事務所、SANO-SANOリビングカンパニーです
ローコスト注文住宅が得意な、工務店機能を兼ねた一級建築士事務所
「自分の家は自分でつくる」セルフビルドによる、参加型家づくりを提案します!



富士宮市S様邸新築工事は、階段が取り付きました!




今回の階段は、蹴上185㎜、踏面255㎜、階高2405㎜。

蹴上/踏面≒0.725は、階段の上りやすさを示す数値です。

「造りやすい階段」が、必ずしも「使いやすい階段」とは思っていません。

通常は蹴込面を柱芯に合わす、もしくは段端を柱芯に合わす、など納まりにより寸法が決定する場合が多いです。

今回は上記にとらわれず、勾配の緩い上りやすい階段を目指しました。


まず私がプレカット図面を描き。



これに基づき制作された階段部材に、更に大工さんが板図をおこします。



そして、現場制作です。









出来てしまえば普通に見えますが、大工さんが頑張ってくれました!


「コストが下がるほど、思い出が増える」
 セルフビルドな家づくり sano-sanoリビングカンパニーのH.P.
ランキングに参加しています。よろしければ、クリックしてもらえますと嬉しいです。
↓ ↓ ↓にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ
[PR]
by sano-sano | 2018-02-20 13:50 | 現場
<< 一級建築士事務所、登録更新手続... 建築家の安藤忠雄さんの講演に行... >>