ブログトップ

セルフビルドな家づくり

norisano.exblog.jp

ゴミの処分について

SANO-SANOリビングカンパニーは 静岡県東部、中部、富士、富士宮を拠点とする、工務店機能を備えた注文住宅を造る設計事務所です。
「自分の家は自分で造る」。
セルフビルドによる、参加型家造りを提案します。


毎週のごとく、ゴミ処理センターに不燃物や粗大ゴミを出しに行っています。

d0288164_21433931.jpg

その中でも、建築廃材などはセンターの受け取り不可となります。

例えば、石膏ボードやフレキシブルボードなど建物の内外装に使用する素材。

グラスウールや透湿防水シートなど、ガラス繊維が混入されリサイクルが前提の為、分別が必要な素材。

他に、ビニールハウスのビニール、タイヤ、テレビや冷蔵庫などの電化製品、樹木の根、オイル・・・など。

これらは、民間の処理センターに有料で引き取ってもらうしかありません。

石膏ボードは30円/Kg、タイヤは乗用車サイズが300円/本、四駆サイズが500円/本などなど。

現在あるゴミをどう処理するか、今後いかにゴミを出さない生活スタイルをつくるか、課題ですね。

d0288164_21425369.jpg

途中でみかけた鳥居。

山の入り口で、結界をはっています。

好きなのか、ついついクセで目が行ってしまいます。


セルフビルドな家づくり☆  sano-sanoリビングカンパニーのH.P.


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by sano-sano | 2013-07-13 23:22 | 現場
<< 門構え 「石の守り神」 青色申告会に行ってきました。 >>